【イチオシ!】冬のロードライドに安心を、コンチネンタル 4-Season

| トラックバック(0)
正に「最強のトレーニングタイヤ」とも呼べるタイヤ、それがコンチネンタル 4-seasonでは?

冬の寒さ、夏の暑さ、それぞれの季節において最高の性能を引き出す、正に「4-Season」全ての季節に活用できるタイヤ、それが「コンチネンタル 4-Season」です。

コンチネンタル 4-Season(¥7,992.-)
4seasons.jpg

一目でわかるのはサイドの網目模様、「DuraSkin(デュラスキン)」という特殊なケーシング。
この加工によりサイドからのタイヤカットを防ぎ、パンクのリスクを大幅に減らしてくれます。

このように耐パンク性能の高さがウリのタイヤではありますが、タイヤの性能を示す「TPI」は、なんと「330TPI」という高レベル。
コンチネンタルのタイヤラインナップの中でのレーシングモデルと位置づけられる「GrandPrix 4000s」と全く同じ数値をはじき出しているのは、単なるトレーニング用タイヤでは無い事を意味します。

4_2.jpg
そして、今のような寒い季節に有効なのが「Made in Germany」という事。
厳寒の地、ドイツにて生産されるタイヤは、その土地の風土や季節に大きく影響を受けます。つまりは寒い地で生産されたタイヤは寒い季節に最高の効果を発揮する・・・

正直な所、ちょっとお値段は張りますが、冬の寒い季節に信頼のおけるタイヤをお探しの方に最高のタイヤと言えるのではないでしょうか?

厳寒の地、ドイツで生まれたコンチネンタル 4-Season
今の季節だからこそ実感するタイヤの性能を、ぜひ、お試しください。

アーカイブ

ストラーダバイシクルズのサイト検索