STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイム

エクストリーム ビワ3分の1通勤![スタッフ山本]

多いに刺激を受けて「これではイカん!」と一念発起したアイアンマンジャパン・セントレア。
それ以来、トレーニングに打ち込もうと頑張っているのですが、とは言え、なかなかトレーニングの時間が作り出せないのが難点。
今までのような草津店勤務と異なり、片道で2時間くらい掛かる彦根店勤務の場合、身体を動かす時間の確保がなかなかに難しいのですが・・・
フト、思いついたのです「んじゃ、通勤を自転車でやっちゃおう!」と。

大津から彦根まで約60km。確かに自転車通勤としてはちょいと長めの距離ですが、なんせ自転車屋さんですので自転車通勤には理解があります(笑)
最悪、途中でヘタれても、熊ちゃんにワンオペしてもらえば問題ナシ!!

って事でビワイチ通勤ならぬ、「ビワ3分の1通勤」してみました!
流石に遅刻しちゃまずいので、6時に出発。
いつもはトレーニングで走っている湖岸沿いを朝日を受けて走ります。うーん、キモチイイ!

ド平坦な湖岸沿いは無風状態だと30kmオーバーで維持するのも可能。2時間までならヘタらない自分の脚質的にも60kmはギリ持ちこたえられるはず・・・と思い、ブリブリ走ります。
通勤時間帯の湖岸道路はちょいと怖いので、登りがありますが休暇村経由で。

うーん、この後、仕事とは思えない景色ですね(笑)
この日は運よくずーっと無風状態。ブリブリと彦根まで湖岸沿いを走り、無事に彦根店へ到着したのが8時前。ん?ドアツードアなら電車よりも速いんですけど・・・うーん、やっぱり自転車ってスゴいですね。

意外とラクにしかもトレーニング的な負荷も掛けれて2時間びっちし走れる事が判明!流石に毎日はできませんが、週に1回くらいは「ビワ3分の1通勤」で復活しようと思います!

まぁ、問題は通勤後の2種目となる「お仕事」なんですけどね・・・流石に帰りの電車は爆睡でした(笑)

この記事を書いたスタッフ

TOMOTAKA YAMAMOTO
店長 山本 朋貴
滋賀本店の責任者としてのみならず、IT企業での経験を活かし、自転車業界では類を見ない、独自の情報管理システムを構築している。
また社員教育も担当し若手スタッフの研修を手がけている。
イベントの得意分野は自身の経験を活かしたパワーメーター講習。
長年マウンテンバイクのレースを走ってきたが、昨年からトライアスロンに挑戦。
オリンピックディスタンスやアイアンマン70.3のレースを中心に出場する。
2011、2012年全日本マウンテンバイククロスカントリー選手権・マスタークラスチャンピオン。
LINEで送る
メールで送る