STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイム

エクストリーム ビワ3分の1通勤![スタッフ山本]

多いに刺激を受けて「これではイカん!」と一念発起したアイアンマンジャパン・セントレア。
それ以来、トレーニングに打ち込もうと頑張っているのですが、とは言え、なかなかトレーニングの時間が作り出せないのが難点。
今までのような草津店勤務と異なり、片道で2時間くらい掛かる彦根店勤務の場合、身体を動かす時間の確保がなかなかに難しいのですが・・・
フト、思いついたのです「んじゃ、通勤を自転車でやっちゃおう!」と。

大津から彦根まで約60km。確かに自転車通勤としてはちょいと長めの距離ですが、なんせ自転車屋さんですので自転車通勤には理解があります(笑)
最悪、途中でヘタれても、熊ちゃんにワンオペしてもらえば問題ナシ!!

って事でビワイチ通勤ならぬ、「ビワ3分の1通勤」してみました!
流石に遅刻しちゃまずいので、6時に出発。
いつもはトレーニングで走っている湖岸沿いを朝日を受けて走ります。うーん、キモチイイ!

ド平坦な湖岸沿いは無風状態だと30kmオーバーで維持するのも可能。2時間までならヘタらない自分の脚質的にも60kmはギリ持ちこたえられるはず・・・と思い、ブリブリ走ります。
通勤時間帯の湖岸道路はちょいと怖いので、登りがありますが休暇村経由で。

うーん、この後、仕事とは思えない景色ですね(笑)
この日は運よくずーっと無風状態。ブリブリと彦根まで湖岸沿いを走り、無事に彦根店へ到着したのが8時前。ん?ドアツードアなら電車よりも速いんですけど・・・うーん、やっぱり自転車ってスゴいですね。

意外とラクにしかもトレーニング的な負荷も掛けれて2時間びっちし走れる事が判明!流石に毎日はできませんが、週に1回くらいは「ビワ3分の1通勤」で復活しようと思います!

まぁ、問題は通勤後の2種目となる「お仕事」なんですけどね・・・流石に帰りの電車は爆睡でした(笑)

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

天気に良い日はふらっと彦根へ[スタッフ太田]

こんにちは。テック担当太田です。
梅雨に入りじめじめとしたお天気が続く毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか

徐々に夏が近づいている感じがしますよね。

もう少し時間が経ってしまいましたが、
先日サイクリングがてら自転車で彦根店に遊びに行ってまいりました。

今回の旅の目的はこれ

 

そうです国宝・彦根城!

ストラーダ彦根店から歩いても5分くらいの距離なのでずっと行きたいと思っていました。
ビックリするくらいお店から近いのですよ

今回はちゃっかり観光出来る準備を持参していきました。

 

彦根には何度か自転車で行ったことがあったのですが、
なかなか時間がなく一度もお城に入ったことが無かったのです。

今回はちゃっかりお城の中へ
あまりお城には詳しくないのですが、歴史を感じる建物は見ているだけでほんとワクワクします。

彦根城を見た感想としてはお城の外から見るより意外と小さかったことに驚きました。
大阪城や姫路城へは何度か行ったことがあったのですが、はるかに小さくてビックリ

この大きさで国宝になるってホントすごい気がします。

 

お城の中からは琵琶湖や彦根の街が綺麗に見えていました。

他のお城に比べて昇るのもそこまで大変じゃないのでサイクリングついででも気軽に観光出来て良いかもしれません。

 

そして彦根と言えばあのお方にもお会いして来ました。

 

ひこにゃん!

この日もゆるくまったり登場。
ひこにゃんには何度かお会いしたことがあったのですが、なんど見てもかわいい。

ほぼ毎日登場しているみたいですので、行かれた際は見に行ってみてはいかがでしょう^^

登場の時間だけは気を付けてくださいね。

 

お城を見た後はお城の周りをゆっくりサイクリングしてお店に戻りました。

ここのお堀も景色が綺麗なのでオススメ!

次回はゆっくりフォトライドしながら回りたいですね。

 

そんなこんなでふらっとサイクリングしに行ったわりには十分すぎるくらい楽しんで帰ってきました。

彦根はまだまだ知らない場所がたくさんあるので今後も時間を作って散策してみたいと思います。

 

次回は京都三条から中山道を辿って彦根方面に行ってみようかと計画中。

彦根に関しては全く無知なのでまた良いルートがあれば教えてください♪

 

あっ、くれぐれも彦根に行かれる際はストラーダ彦根店をお忘れなく!

必ず寄って行ってくださいね♪(*^-^*)

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

服装は見た目が重要!新しい機材でモチベーションアップ!![スタッフ上野]

こんにちは!スタッフ上野です。

みなさんはライドされる時にバイクに合わして服装を決めたり、トータルコーディネートは意識されていますか!?
全体の配色が決まるとカッコよく見え、なおかつ速そうに見られます。

スタッフ上野が最近購入したヘルメットとサングラスに関してお話しますね!
ある日、最近お気に入りのジャージ(上下ブラック)にネオンイエローのソックスを着てライドしていました。
その時はヘルメットはホワイトでサングラスはレッドだったんです。配色がアンバランスで統一感がありませんでした。

その時に、ふと思いつきました…

ヘルメットをブラックにしてサングラスをネオンイエローにすればカッコいいんじゃないの!
そのふとした思いつきでヘルメットとサングラスをポチッと(笑)

早速、トータルコーディネートしたので見ていきましょう。
正面から見た感じですがネオンイエローが際立っていますね!

重要なのが配色をバイクに合わせるのではなく、1色のテーマカラーを決めてワンポイントをベースに他の色が目立ち過ぎないようにするとトータルバランスがグッと良くなります!!
後ろから見てもソックスが目立ちますね!!イメージ通りで大満足です。

高額なバイクを購入しても見た目があんまりだとうーんと感じませんか。
せっかく乗るんだったらカッコよく見える方がテンションも上がりますし、ウインドウ越しの自分の姿を見た時にカッコいいと思いたいですよね。

例えば、今回のコーディネートでどこを際立たせたいかというと、ネオンイエローです。
これをベースに全体をブラックで統一させ、ソックスとサングラスをネオンイエローにすることによって全体の上と下を目立たせ、身体の中心部分をブラックで統一しました。


ブラックをベースにすると全体的に締まり、ネオンイエローのワンポイント色で遊ぶ感じですかね。
コーディネートでお困りの方はスタッフ上野までお気軽に聞いてくださいね。

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

ちょっとしたコダワリ[スタッフ熊谷]

こんにちは!

スタッフ熊谷です。

 

最近日の目の当たらない場所でコソコソ動いておりましたが、彦根店オープンで再び浮上してまいりました。

とはいえ自転車にはしばらく乗れておらず・・・

 

しかし最近の気候のいいこと。

梅雨入りしたのにこの天気ですよ!

というわけでうずうずしだしたので、まずは長く乗っていなかったバイクをメンテナンス!!

ばらばらにして、この際なので彦根店でも始めたガラスの鎧をばっちし施工!!

 

(注:これは洗浄前です(笑))

 

 

そして今回紹介するコダワリはこのポイント。

言わずと知れたGARMINのセンサーですが、フレームへの取り付けは結束バンドでおこないます。

これが結構な力で締め付けるので、年数が経つとクリア塗装に結束バンドの後がくっきり。

そうなるのは嫌なので、ゴムバンドで固定できるようにちょっと小細工をしてあります。

 

 

 

愛車をきれいに乗り続けるために日々、試行錯誤の繰り返し。

そのためスタッフのバイクは、みんなそれぞれコダワリだらけ。

それぞれスタッフの個性がにじみ出ていますので、みなさんもイベントに参加された時はぜひスタッフのバイクをチェックしてみてください!!

 

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

おっちゃん復活計画、始動![スタッフ山本]

アイアンマンジャパン・セントレア。
今年の目標としていたトライアスロンレースでしたが・・・一週間前に風邪で寝込んでしまい、結局、回復せずDNS・・・
そもそも彦根店の立ち上げを理由にまったくと言って良い程、トレーニングを行っていなかったので、この時点で「負け」なのですが・・・

しかし!コースの外から眺めたアイアンマンは、物凄く刺激的でした。
懸命になって前を向き突き進むアスリート達。自分と年齢も変わらない人たちが全力で走り切る姿は、仕事を言い訳にして逃げていた自分に「ガツーん」と響きました。

いわゆる「スイッチが入った」と言うヤツですね。
セントレアから帰ってきたその日、午後休をいただいていたので早速、そのテンションのままバイクを引っ張り出してトレーニングに向かいました。

が・・・30kmの地点で両足が痙攣すると言う有様・・・
まぁ、退化しております(苦笑)
元々そんなに筋肉質な脚をしていない自分ではありますが、Jシリーズを走っていた頃のような「筋走った脚」は遥か遠く・・・

しかし考えようによっては「伸びしろ」はめっちゃあると言う事ですので(笑)、今のテンションを維持しつつ、「次の目標」に向かってトライします!
さぁ!まずはスネ毛を剃るところからはじめましょう!!

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

近場で秘境を体験できるおススメコース!!【スタッフ上野】

こんにちは!!
ストラーダバイシクルズ草津本店の上野です。

店長になり、日々の業務が変わり、忙しい毎日ですが、自転車の楽しさだけは忘れない様に心がけています。
自転車の効用や楽しさを忘れてしまったら、一番大事な部分をお客様にお伝えできなくなってしまいますからね。

休みの日はしっかりトレーニングをしていますが、時には強度を上げずにフラッと乗っています。
いつものコースだとマンネリ化するので、できるだけ走ったことのない道を走るようにしていますが、
初めての道だとこの先に何があるんだろうとワクワクドキドキしながら走れるのでオススメです。

最近のお気に入りのコースは身近に秘境を体験できる場所がありますが、コース途中に廃墟があったり…

山の中なのにいきなり絶景の景色が出てきたりとバラエティ豊かなコースです。

ただ単に走るのではなく、立ち止まって写真を撮ったり、景色を眺めたりとマッタリと走るのが実は好きなんです。
今はレースに出ているので強度を上げた練習が多いですが、自転車の楽しさは早く走るのだけでなく、長い距離をゆったり走り、要所で美味しい物を食べるのが醍醐味ではないでしょうか。

スタッフ上野のオススメのコースですが、イベントで走行しようと考えています。
写真から場所が特定出来る方もいると思いますが、気になる方は是非、お聞きくださいね。

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

彦根店オープンしました!そして・・・[スタッフ山本]

随分とご無沙汰となりましたスタッフブログ。
彦根店のオープンに伴い、連日、時間に追われる日々が続いておりましたが、どうにかオープンにこぎ着ける事ができました。
本当に多くの方のご支援のおかげで、彦根と言う地で新たなスタートを切る事ができました。改めまして、本当にありがとうございます!

さて、オープンから1週間が経ち、どうにか日常を取り戻しつつある今日この頃。
ふと思い出すのは、オープンまでの作業の日々・・・(笑)

草津本店がオープンした際には、主に建築作業がメインだった私ですが、今回は「お願いしたら、ササッと欲しいモノを作ってくれる」という、「建築現場のドラえもん」こと松岡さん、ならびに熊ちゃんに建築作業をお任せし、主に運送関係に従事しておりました。

京都店の閉店に伴い、京都店の備品や什器を草津本店へ移動し、保管&管理しつつ、彦根店の建築状況を考えながら輸送という、製作進行的なお仕事内容は、前職のPMで経験したスケジューリングタスクが活かされることになりました(笑)

しかし、意外とキツかったのが、同じルートを何回も何回も移動するというルーティンワーク。

単純に1日400kmの走行だとそんなにしんどくは無いのですが、同じルートを4回回って400kmってのは精神的にキますね・・・
日頃からお世話になっている運送業者様のご苦労が理解できました。いやぁ、実際にその立場になってみないとわからない事ってありますね。今回もまた一つ勉強になりました!

そんなこんなでみんなで力を合わせて作り上げた、ストラーダバイシクルズ彦根店。
コスト削減という名目もありますが、文字通り自分たちの力でお店を作りあげると言う事は、心の底からお店というモノに対する愛情の深まりを感じます。

私が草津本店の建築作業で感じた時の感情は、次の若い世代である熊ちゃんにも伝わったのではないでしょうか?

一見すると自転車屋さんのお仕事には見えないかもしれませんが、こういった一つひとつの感情が、本業においてもきっと必ず活かされると思います。
こんな秘めたアツい想いをもって、これから彦根という地に根差したお店を目指して行きます!!


と、いささかアツ苦しい想いで迎えたオープン後・・・やっぱり気が張っていたのか、久々のお休みで見事にぶっ倒れてしまいました・・・(泣)

ああ、セントレアのアイアンマンまで1週間・・・出場できるのでしょうか、ワタシ・・・?

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

ツアー・オブ・ジャパン京都ステージにお出かけ【スタッフ太田】

毎度お世話になります。テックの太田でございます。
連日の暑さ、もう春を通り越して早くも夏本番といったところでしょうか

皆様体調など崩されていませんでしょうか? 私は早くも夏バテモードです。

 

先日のことですが、お店の定休日とタイミングが合いましたので
近所で開催されました。ツアーオブジャパン京都ステージの観戦に行ってまいりました。

 

久々に感じるプロのレースの雰囲気。

緊張感もあり、どこか緩い感じもある独特の空気でした。

最近あまりレース会場に顔を出せていなかったので懐かしい感じが広がっていました。

久々のレース会場だったので、懐かしいお顔もちらほら。

チーム右京の右京監督をはじめ、選手時代にお世話になった関係者や仲の良い選手の皆さんにも
お会いする事が出来て楽しい時間を過ごさせてもらいました。

大会の役員もお知り合いの方が多く、ほぼ挨拶周りのような感じで見て回っていましたね。

 

当店お馴染みの機材たちも頑張っていました。こちらブリヂストンアンカーチームのRS9。

当店上野店長も愛用している市販品と全く同じフレームを使用しているので見分けつきません。
一瞬上野店長が乗ってきてるのかと思ったくらいです。

プロと全く同じものがユーザーさんも乗れるってほんと魅力的ですよね♪

全日本チャンプの初山選手が乗るRS9だけ少しカラーの違う物でしたね。
こちらは非売品でしょうか?

 

私も愛用しているCannondale SuperSIX EVOも日本ナショナルチームの選手が使用していました。

この日も逃げに乗ったりと大活躍。
こういう身近な機材が頑張っているとなんだか嬉しくなりますよね。^^

キャノンデール、カスタムラボで塗装された特別カラーの自転車も走っていました。
最高のお天気で発色が映えてましたよ。 普段から同じ車種に乗ってる私ですがまた新たな物欲が…(^^;

 

お馴染みのMAVICカーも登場してました。

MAVICさんとは色々なところでご一緒させてもらってますが、
やはりレース会場で見るMAVICカーが一番カッコいいと思います♪
連日熱い中サポート作業お疲れ様でございます。

 

レースの方はニッポチームの選手が優勝しました。
ジロ・デ・イタリアでもステージ優勝の経験がある選手だそうで終盤の飛び出しはほんと強い勝ち方でした。

選手時代にあの位の脚があれば…なんて羨ましくなるくらい強かったです。

 

最近あまり乗れてない私ですが、選手から良い刺激とやる気をいただいたので
夏に向けてトレーニング【ダイエット】を頑張りたいと思います。

これからさらに熱くなり、走るのが過酷になる季節ですが頑張りますよ。

6月以降もイベント盛りだくさんで開催していきますので、皆様のご参加お待ちしてます。

ではまた!

 

 

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

カーボンバイクのようなアルミバイク!JAMIS ICONを買いました!(笑)[スタッフ田中]

こんにちは!スタッフ田中です!

暑くなってきましたが、皆さまはバイクに乗っていらっしゃいますか?

先月までは月間平均走行距離200km(週間ではない・・・)と、ほとんど乗っていなかった私ですが、バイクに乗るモチベーションを高めるための一番の方法をやっちゃいました・・・

ズバリ、バイクを乗り換えました!(笑)

伊吹山ヒルクライムでは不甲斐ない走りをしてしまいましたので、今一度練習に励むために自分にムチ打って(?)練習用アルミバイクを買い替えることに。・・・はい、ただ単に新しいものを買いたいだけです!!

先日試乗車をお借りした際に、あまりにも高い快適性と絶妙な剛性バランスに魅了され、購入を決めてしまったそのバイクがこちら。

JAMIS ICON PRO TEAM LIMITED

春先にデビューした新型の「ICON」。チームカラーが美しく、ロゴの入り方も特徴的です。ジェイミスジャパンの営業さん曰く、写真を撮られた際にどの角度からでもJAMISのロゴが見えるように工夫されているとのこと。戦闘的で素直にカッコいいデザイン!

もともとは105の完成車ですが、外して余っていた旧型DURA-ACEクランクとULTEGRA一式で組み上げて、ちょっと豪華バージョンにしちゃいました!そこまでやる価値は十分にあるアルミバイクだと感じました。

ちなみに純正のホイールはアメリカンクラシック製でリム重量375g・トータル1500g台の軽量ホイールが付属しています。回転性能に定評のあるENDURO製BB、カーボンシートポストも魅力的ですね。

こだわりポイントはハンドル周り!10台目のロードバイクですが、青色は初めてですね。青いキャップでちょっとだけ統一感を出しつつの、外せないこだわりFSAのニューエルゴ形状のドロップハンドル。

 

ステムは-12°という絶妙な角度で、水平まで行かないですがスタックハイトが低く、実は-17°と同じぐらいまで下がるヤツです。クランプ部は最近の流行のエアロを追求した形です。ハンドル周りにはちょっとうるさい、いや、かなりうるさいスタッフ田中のこだわりが詰まっています(笑)

実際ちゃんとポジション出しをして乗ってみた感想としては、アルミバイクのネガティブな面が無い、ホントにカーボンのようなアルミバイクです。これまで乗ってきた3台のアルミバイクでは、アルミ特有のキビキビとした「剛性」はあるのですが、ある意味「嫌な硬さ」も同時について回っていました。

しかし、このICONにつきましては、ブラインドテストでもカーボンバイクと見分ける自身がちょっとありません。フロント・リアともに振動吸収性が驚くほど高く、BB周りのウィップ感はまさにカーボンバイクのそれなのです。その他のバイクで感じていた「剛性・キレはあるけど後押ししてくれるバネ感が薄い」という、自分の中での今までのアルミバイクの概念が覆りました。

今どきの流行とは逆行した外装のワイヤールーティングや、圧倒的なボリュームのフロントフォーク。自分好みのレーシーなジオメトリーに絶妙なしなやかさ。他のアルミバイクにはない個性がたくさん詰まった「ICON」はお気に入りの1台になりそうです!

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

私のSUPERSIX EVOが戻って参りました。[スタッフ太田]

皆さま、お久しぶりです。テック担当太田です。

毎回何書こうかすごく悩むスタッフブログなのですが、今回はまじめに自転車の話題でございます。

以前組立順調と書いていました、私の相棒が冬のメンテナンス期間をようやく終え
無事に走れる状態になって戻って参りました!

今回のメンテナンス、ただのオーバーホールの予定だったのですが
思った以上に各部分色々気にしてしまい、予想以上に時間が掛かってしまいました。^^;

オーバーホール前と見た目はあまり変更がないのですが、今回大きく変わったのが駆動部分

今まで愛用していた純正のチェーンリングが楕円のQ-RINGSに変更されました。
それに加えてペダルをシマノからLOOKに変更。

あと皆さん気になるあの商品、ビッグプーリーを導入してしまいました♪

性能も重視してパーツを選んでいるのですが、やはり見た目も気にしたいところ

時間はかかってしまいましたがじっくり作業することが出来たので
だいぶ理想の形に近づけることができました♪

もう完全にラジコンやプラモデルを組み立ててる時のような感じで作業していましたね。^^

ようやく乗れる状態になったので、ショップのイベントでも活躍してくれることでしょう。

今後も楽しく楽に走れる自転車造りを目指していきたいです。

良かったらまた皆さんとご一緒させてくださいね♪

 

各パーツのレビューなんかはまたの機会に^^  [気になる方はスタッフ太田まで]
パーツ交換のご相談もいつでもお待ちしてま~す

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

ようやく3本ローラーに乗れました!【スタッフ厚海】

スタッフ厚海…

実は3本ローラーに乗れなかったのです。

もう5年ほど前になるのですが、一度だけ3本ローラーにチャレンジしてみました。

そのときは「テンチョー井上」と「山本トモタカさん」の2人にサポートされながら、1時間。

「怖いーーーーー」と叫んで終わりました(笑)

 

それ以降、私は一度も3本ローラーに乗ろうともしませんでした…

 

 

このままではイカーン!と2017年5月4日に再チャレンジをしました!

今回もまたまた「テンチョー井上」にサポートされながら。

 

ビビりな私は「ギャー!!」とまた叫んでしまいます。だって怖いんだもん。「叫ぶなー」って怒られながら…

 

そして同じくもう一名、3本ローラー初めての女性もチャレンジ。

あれ??5秒で乗れたはるやん!えっ???

 

みてたら私もなんかできた気になって再度チャレンジ!

 

で・き・た!!

(目がイッテるので、隠してます。すいません!)

というわけで3本ローラー乗れるようになりました☆

できるとめっちゃ楽しいし♫

短時間でもかなりの集中力を使うのでいいトレーニングになります!

バランスを取るためにあちこち使うから、めっちゃいいし!

少しハマりそうな予感です!

とりあえずビビりな私でも出来たので、皆さん大丈夫!

是非チャレンジしてみてくださいね☆

 

LINEで送る
メールで送る
スタッフタイム

形あるもの・・・[スタッフ山本]

さてさて、5月末のオープンに向けて、バリバリバリバリと工事作業を進めております!
新たに仲間に加わった松岡さんは工事お仕事の経験者と言う事で、とっても心強く、色んな事を教えてもらっています。これで自転車屋さんだけでなく、工務店もできちゃうかも?(笑)

さてさて、冗談はさておき、工事作業は着々と進んでおります。

僕の担当は主に運搬ならびに清掃関係。

特に外回りはコンクリートの汚れが酷く、バリバリッとケルヒャーの高圧洗浄機でババババババと汚れを落としています。
全ては気持ち良くご来店いただけるため。来店いただける皆さんの顔を浮かべながら作業をしていると、不思議と笑顔になるから面白いですね。

そんな調子で洗浄しておりましたが・・・調子良かった高圧洗浄機が壊れてしまいました・・・

思えば草津本店を作った際に購入したモノですので、5年以上使っていたんですよね・・・
形あるもの、いつかは壊れてしまいますが、何だか思い入れもあったのでちょっと悲しい出来事でした。

壊れてしまうと言えば、このシューズも流石に京都店の解体作業で朽ち果ててしまいました。

色んな山に持って行った思い出のある一足。
最後の最後まで頑張ってくれました。

形あるもの、いつかは壊れてしまいますが、だからこそ大切にしたい。
形あるものだけでなく、全ての物事においてもそういう気持ちを持つことが大切だなぁ、と改めて思い出させてくれました。
本当にお疲れ様でした!ありがとね!

LINEで送る
メールで送る