STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

春のロングライド!Challenge 100km LONGRIDE!![スタッフ上野レポート]

春の陽気になり自転車シーズン到来といった季節になりましたね。
ストラーダでは冬からチャレンジシリーズを開催していますが今回はロングライド(100km)にお客様と走ってきました!!

暖かくなり参加される方の人数も増え、この日は20名もの方にお集まりいただきました。ありがとうございます!

今回は平地での巡航速度は25km、ロードで70キロを休まずに走る事ができる方を対象にしましたが、お集まりいただいた方は割と健脚揃いでしたので、峠を一つ入れたルートにしました。

移動区間はゆっくりで頑張るところは各自のペースでじっくりと走りますので、ゆっくり走りたい方からガッツリの方まで脚力に自信が無い方でもご参加いただけます。

まずは移動区間をゆっくりと走りますが、この時はみなさん余裕な表情ですよね。

今回のコースは信楽方面に向かいました。信楽はアップダウンが多く、走りごたえのある道が多いのが特徴です。
朝宮茶の産地でもあり走っているとほのかにお茶の香りがしてきます。お蕎麦屋さんも多く、水が綺麗なので美味しいお蕎麦が食べられます。
朝宮茶を使用した抹茶ソフトクリームも美味しく、ストラーダではグルメライドも開催していますので、一緒に甘いものを食べに行きましょう。

ゆっくり走っていると今回のメインディッュ!?に到着します。
ここは各自のペースで「アセボ峠」を上ります!
アセボ峠のプロフィールは距離が約4.4km、勾配が平均6.4%になります。

上っているときはしんどいですが上りきった時の達成感は何ものにも変えられないと思います。

ゴールまであと200m!最後のひと踏ん張り!!

今回は少し休憩が多かったので100km走りきれるか心配でしたが何とか目標は達成しました。
初めて100kmを走る方もおられましたが無事に完走されていました!

 100kmのようなロングライドは1人で走るとしんどいですが、仲間で走るとお互いが切磋琢磨しあえるのが良いところですよね。
ストラーダでは来月以降もライドイベントを強化していきますのでみんなで楽しく頑張りましょう!!
LINEで送る
メールで送る