STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

注目のレポート

全店:SDA王滝に参加してきました!【スタッフ太田レポート】

もうすっかりお馴染みとなった、ひたすら登って下るoneway100kmの長丁場のレース、セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝(SDA王滝)。

この過酷なレースに滋賀店テックスペシャリストのスタッフ太田が参戦!
さてさて、どんな過酷なレースとなったのでしょうか?


1

今回の王滝は移動日から最高の天気でまさに絶好の王滝日和とも言えるコンディションでした。

2

昨年の噴火の影響で濁っていた水もご覧の通り綺麗なエメラルド色に輝いていました。

3

自然いっぱいで本当に空気が美味しかったです。

4

今回も宿泊は滝旅館さんにお世話になりました。
レース当日は早朝から準備が始まるのでゆっくり眠れる宿があるのは本当に助かります。
体調面でもかなり違いが出ると思いますね!

5

レース前夜は滝旅館近くの王滝食堂で「いのぶた鍋」をいただきました。
こちらも恒例となってるメニューですが何度食べても美味しいです。


いよいよレース本番!!!

6

王滝の朝は早く4時半から、スタートする場所取りが始まります。
我々も4時過ぎに宿を出発し、場所を無事確保。
皆さんやる気満々です。

7

スタート前にストラーダの皆さんで記念写真。
さぁ!長い長いレースが始まります。

8

レースがスタートして林道に入るまでは、隊列を組んでパレード走行を行います。
今回が王滝初参加のスタッフ湯も余裕の表情。さてどこまでこの余裕が持つでしょうか。。。

9

序盤は各選手集団になって走行していくのですが・・・

10

登りが厳しくなるにつれ集団はバラけてここから自分との闘いが始まります。

11

当日も最高の天候に恵まれ、真夏のような天気でした。
レースなので本来なら一秒でもタイムを縮めれるように頑張らないといけないのですが、あまりにも景色が綺麗なので自転車を停めて写真を撮っていました。

12

各セクション頃にエイドステーションがあり水分補給。
今年は真夏のような暑さだったために補給されてる方が多かったですね。
私も各エイドで満タンになるまで補給、随分と助かりました。
今年も見どころ沢山でいろんな王滝をご紹介したかったのですが、第2エイドを超えたあたりでカメラが動かなくなってしまい、ここからの写真が撮れませんでした。。。うーん残念!

13

そして無事にゴール。 今年も長い長い春王滝が終了しました。
身体のトラブルもあり思うような結果とはなりませんでしたが、今年もやり切った充実感で大満足でした!

14

他のお客様も続々とゴール、辛く長い100キロでしたが皆さん笑顔だったのが印象的でした。
レースを楽しむのもアリですが、こういった充実感を目指して100kmを頑張るのも王滝の魅力だと思います。


普段のトレイルライドでは絶対に味わうことのできないSDA王滝
皆さんも是非チャレンジしてみませんか??

秋に開催される王滝にもショップイベントとして参加する予定になってますので、興味をもたれた皆さん、ぜひ一緒に参加しましょう!

参加者まだまだ大募集中ですよ!!

LINEで送る
メールで送る