STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

ワークショップ注目のレポート

SUNDAY 30MIN LEARN – ディスクブレーキメンテナンス講座 -[スタッフ上野レポート]

毎月第一、第三日曜日は「30分のワークショップ」で知識を広げましょう!

ストラーダバイシクルズでは「毎月第一、第三日曜日に30分だけのワークショップ(講習会)」を開催しています。
スポーツバイクの楽しみ方は「乗ること」と「触る(メンテナンス)こと」
このワークショップでは自転車を「触る(メンテナンス)こと」にフォーカスし、スポーツバイクをより楽しんでいただける知識を増やすきっかけとしていただけます。
———————————————————————————————
 今回のメンテナンスワークショップはもう定番化した「ディスクブレーキ」にフォーカスしました。
実はディスクブレーキに関するワークショップは、開催してほしい声をたくさんいただいておりました。
スルーアクスルのホイール脱着方法やブレーキパッド交換などの方法を実技を交えながらレクチャー致しました。
実際にお客様にも作業をしてもらい、見るだけでなく、手を動かす事によってご自宅に帰ってもできるようにします。
スルーアクスルもメーカーによって、若干の構造が違い、アーレンキーを使うタイプや、クイックリリースのように回して外すタイプ等があります。
その後は油圧ブレーキの構造やブリーディングの説明等、少し突っ込んだところまでみんなで学習しました!
動画ではエア抜きの作業をしております。レバーを握るとポコポコとエアが出てくるのが分かると思います。
 ディスクブレーキに限らず、自転車は日頃のメンテナンスが重要になります。
ご自身で作業される場合は、このようなメンテナンスブックを購入してもいいかもしれません。
プロバイクメカニック目線で書かれているので、とても参考になりました。
メンテナンスワークショップはテーマを変えて月に2回のタイミングで開催しております。
ご自身のスキルが上がるワークショップにぜひ、ご参加くださいね。
LINEで送る
メールで送る