STRADA Racing

ストラーダレーシングにようこそ!
ストラーダグループの各ストアで「Club STRADA」メンバーに加入したらぜひストラーダレーシング
で一緒に走りましょう!もちろんレースに出なくても大丈夫!揃いのジャージでカッコよく走りましょう!    
関西シクロクロス最終戦桂川に参加してきました。

毎年極寒のイメージしかない関西クロスですが、今回は天候も良く2月にしてはもの凄く暖かい一日でしたね♪



今回は私太田が会場入りさせてもらったのですが、やはりレース会場独特の盛り上がりは最高でしたね♪

私は朝のカテ2に参加したんですが、その参加者の多さに驚きました。

スタート地点に並んだ地点で前に60人ほど…  ほんとシード選手が羨ましかったです。

得意な桂川だったので、レース中盤にはトップ10ぐらいのポジションまで挽回できたんですが…

DSC_0421.JPG
ここからスパートという場面で、タイヤがバースト…

原因はタイヤの寿命が来てた模様です…。
CIMG1242.JPG
(昨年からそのままのタイヤで参加したのが間違いでした…皆さんもレースの前にチェックしましょう)


結果は残せませんでしたが、レースを楽しめたので良しとしましょう。

レース前は是非ストラーダでマシンのチェックを!!!




パインちゃんが写真を撮ってくれました
こちらからどうぞ♪




少ないですが私の写真も添付しておきます。
DSC_9045.jpg

DSC_9052.jpg

DSC_9054.jpg

DSC_9057.jpg

DSC_9062.jpg

DSC_9064.jpg

DSC_9071.jpg

DSC_9088.jpg

DSC_9092.jpg

DSC_9097.jpg

DSC_9096.jpg

DSC_9091.jpg

DSC_9073.jpg
皆様お疲れ様でした! 今年もよろしくお願いします。

_D3S2571.jpg

2012年新春のレース、第一弾は関西シクロクロス希望が丘大会でした。

ストラーダレーシングの皆様もたくさん参加されました。

私テンチョーも、久々に参加したかったのですが、今回はスタッフのTもたかクンに参加してもらい、

いいところを見せてもらうことにしました。

本当は最後まで皆さんのレースを見て応援し、撮影したかったのですが、店舗にも立たなくてはならないので、Tもたかクンに委ね、会場を後にしました。

皆様レースはいかがだったでしょうか?

私は、ニョロニョロ頭の佐野選手の、ホールショットを奪った気迫ある走りと、ゴール後の満足できていない表情が印象的でした。去年の活躍と同じように行かないジレンマと戦っている姿が見て取れました。次のレース以降も熱い走りを期待しています!!がんばれ巨匠!!

レースの写真はこちら

 

_D3S2530.jpg

_D3S2347.jpg

_D3S2354.jpg

_D3S2340.jpg

_D3S2554.jpg

_D3S2443.jpg

_D3S2387.jpg

_D3S2805.jpg

_D3S2918.jpg

_D3S2780.jpg

 

P1040717.jpg

台風による大雨が予想される中、今年もセルフディスカバリー王滝が開催されました。

ストラーダレーシングからも100km、42kmともに、たくさんのエントリーがありました。毎年、このレースを目標にがんばっておられる方も多いのです。

しかし予想どおり、前日から雨が続き、当日の朝に至っては、やる気をそがれるぐらいの大雨。

実際に参加者は通常よりははるかに少なく、DNSの方も多かったよう。

P1040746.jpg

しかし元気にスタートするストラーダレーシングの皆さんでした。

P1040728.jpg

レースが進むにつれて雨は次第に強くなり、気温も低いまま。

そこかしこでトラブルが見られ、立ち往生しておられる参加者も。

チームメンバーもパンクやチェーントラブルに見舞われていました。やはり一筋縄ではいかない王滝。

P1040751.jpg

レポートをしている私自身も、下りで2度の前輪パンク。バケツをひっくり返したような雨の中、指先がかじかんで修理が大変でした。

60kmからの上りでは、路面全体が川になってしまい、路面状況が把握できず、非常に危険な状態に。実際にスタート会場から、ダム放流の警報サイレンが聞こえていたそうです。

80kmのチェックポイントに到着した時点で、オフィシャルからレース中断の知らせ。どうやら路面が崩壊して走れないとのこと。残念でしたが、安全第一です。

宿泊地に帰ってこられたメンバーの皆さんは、疲労の色が色濃いものの、全員走りきっての満足感が見られました。

悪コンディションの中ではありましたが、開催をされた主催者に感謝をいたします。

初めて参加された皆様いかがでしたでしょうか。

未体験の皆さんもぜひ一度エントリーして見られてはいかがですか?日常では出来ない体験が出来ます。

 

P1040752.jpg

5月22日、びわこ競輪場で2011年トラックレース滋賀県選手権が開催されました。

_D3S8180.jpg

2戦続きの雨に見舞われた滋賀県自転車競技連盟主催レース。

今回は滋賀県選手権ということで、雨にも関わらず出場を狙う選手が揃ろいました。少年の部では、国体予選を兼ねていることもあって、全員が緊張の面持ちで参加していたのが印象的でした。

ストラーダレーシングでは6名の参加。女子の菱田選手は、都道府県の代表への参考レースということもあってウォームアップにも熱がこもっていました。

前回を上回る大雨という劣悪なコンディション。スタート時間がディレイとなり、コースコンディションが整うのを待ってのスタートでした。

コンディションは回復しないままでしたが、全員が無事にレース終了。大幅にタイムを更新された方もおられ、まずまず満足のレースでした。菱田選手は目標タイムをクォリファイ。無事に都道府県選手権への出場が決定しました。

6月5日は県内のクラブチーム対抗で行うチーム戦が開催されます。ロードレーサーによる出場も可能ですので、ぜひチームで参加して、優勝を狙いましょう!

_D3S8022.jpg

スプリント予選前・・・。大雨。

_D3S8033.jpg

雨脚が若干弱まったところでタイムアタック!

_D3S8044.jpg

女子500メートルタイムトライアル。バイクフォルダーの皆さんも大変。

_D3S8066.jpg

菱田選手、渾身のアタック!カント上部は水が流れている状態。

_D3S8241.jpg

_D3S8118.jpg

スクラッチレースでは、当店スタッフの太田が、元日本代表の実力を見せていました。

_D3S8148.jpg

トラックレースは、競技場で見るとすごい迫力です。他の種目よりも自身の実力が如実に現れますので、良い足試しにもなります。ぜひ一度皆さんで競技場へ足をお運びください!

 

当日の写真はこちら

 http://strada.store-web.net/2011/2011shigakensensyuken/index.html

5月2日はショップ定休日。え?ゴールデンウィークだから店を開けるべきだって?

ストラーダは単に物品販売だけがサービスとは考えていません!お客様にお楽しみいただけるイベントを開催させていただくのも、とても大切なサービスだと考えておりますので、なにとぞご理解をお願いいたします!

さてさて、本日は小豆島ツーリングに続くロングライドイベント。ストラーダレーシングのチームイベントとして開催させていただきました。

コースはおなじみの鯖街道を周回してくるコースで、約150キロのアップダウンコースです。

kutsuki2011-1.jpg

集まったのは11名のメンバー。ロングライド、ツーリング、MTBのためのトレーニング、固定ギアで回転トレーニングなど、動機はいろいろです・・・・。

黄砂で空が曇り、思いもよらぬ強風が吹きすさぶあいにくのコンディション。琵琶湖岸を走っているうちは良かったのですが、30キロ過ぎの花折峠からのダウンヒルでは、「え?これって下りのはずじゃ・・・」と思うくらいスピードが出ない・・・。快適ダウンヒルのつもりが、中間地点で下のような状態・・。

kutsuki2011-2.jpg

補給食のパッケージを咥えたまま気絶する滋賀店スタッフのささやん・・・。

kutsuki2011-3.jpg

あまりに強風だったので、ここからはのんびりとツーリングペースで走ることに、全員が賛成。

しっかりと昼食をいただくことに・・・。

レッドブルとおにぎりで満腹チャージ。

kutsuki2011-5.jpg

コースのハイライト、久多のあたりには、なんと残雪が!すごい・・・

kutsuki2011-6.jpg

峠で記念撮影。でも走り応えがありましたね!次回もぜひ楽しみましょう!