STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

ストア情報

“THE ART OF BALANCE” 「DOGMA」を再定義する「PINARELLO DOGMA F」登場

数々の伝説的な勝利を生み、圧倒的なレース戦績を持つイタリアンブランド「PINARELLO(ピナレロ)
そのフラッグシップに君臨する「DOGMA」がフルモデルチェンジを果たしました。
軽さ=速さではない。何よりも優先されるべき「安全性」に妥協しない軽量化の限界が、PINARELLO曰く850g(530サイズ)。超軽量フレームを作るのは容易いが、剛性・空力・ハンドリング、そして安全性を犠牲にするバイクはPINARELLOが目指すところではない。
また、他メーカーのようなエアロ・軽量などのカテゴリー分けも、PINARELLOはこれまでも一貫して否定し続けてきた。ひとたびライドに繰り出せば、上り、下り、平地、悪路など全てが存在する。プロライダー、ホビーサイクリスト問わず、「全て」に対応できるバイクでなければ安全に・速く走ることは不可能だ。
 
その上でPINARELLOの出した答えが、新たに発表した「DOGMA F」
順当に考えれば、Fの後に「14」のナンバリングが与えられるF14と予想されていたが、あえて「F」のみとなった。その理由は「DOGMA」という名前の持つ意味に他ならない。
教義・定説・真理などと訳されるが、いつの時代も自転車の絶対的な定義たる存在が「DOGMA」シリーズだ。
そして、本来絶対的な存在であるはずの「DOGMA」が、近年Fの後に続く数字にばかり注目されるようになったことへ終止符を打ち、過去の製品に対する歴史の継承、革新的な進化を果たした現在、さらにその未来をも印象付けるため、ナンバリングを廃してシンプルな「F」とされることになったそうだ。
では、実際にはどのような進化を果たしたのか・・・
結論から言えば、
・トータル265gの軽量化(フォーク・ハンドル・シートポストなど)
BB剛性12%向上
・リムブレーキで-3.2%、ディスクブレーキで-4.8%の空気抵抗減少
※DOGMA F12と比較
いつの時代も称賛され続ける、PINARELLOの優美なルックス。サイクリストのみならず街行く一般の人々からも一目置かれる、圧倒的なオーラを纏っています。他メーカーとは一線を画す形状、イタリア本社で行われる、ため息が出るような艶めかしいペイントのクオリティ。
その美しさをF12から受け継ぎつつ、性能を高めるべく細部をブラッシュアップ。その絶妙なバランスも、まさに「ART」です。
最先端3Dプリンターによるチタンパーツの採用でサドルクランプを−35g、ハンドルは形状そのままにカーボンレイアップの工夫で-40g、見るからに細く、鋭い形状となり軽量化も果たしたエアロシートポストも-27gに貢献。併せてシートチューブもかなりスマートになっており、軽量化と空力向上を期待させます。
電動コンポーネント専用設計となったことでフレームはより洗練されました。Di2ジャンクションは従来のダウンチューブから、ハンドルバーエンドへ移設。そしてバッテリーはBB後方に位置し、さらなる低重心効果とハンドリングの向上も期待出来るでしょう。
フレーム素材は引き続き「東レ T1100G NANO-ALLOY」を自転車業界では、独占採用。
フレーム単体重量は865g(DISK530サイズ・未塗装)と、超軽量バイクとまではいかないものの、先述の通り安全性を含めたあらゆる性能を極限まで高め、芸術的なまでのバランスを追求しました。
ちなみに、今回「X-LIGHT」は開発されないとのこと。大幅な軽量化を実現したチタンパーツの採用やレイアップの工夫によって、従来のXーLIGHTに匹敵する性能を手にしたからだそうです。
ディスクブレーキモデルでも6.8kg (ペダルレス・DURA-ACE Di2+DT SWISS ARC1400 )は、エアロ性能を考慮すると素晴らしいスペックだと思います。
 
気になるフレームセット価格はリムブレーキ・ディスクブレーキ共通で「税込935,000円」
超高級バイクであることに違いはありませんが、誰もが憧れを抱く孤高の存在であり、ライドを至上の体験に変えてくれるのもまた、間違いありません。
初回便の入荷は2022年1月以降を予定。
PLUTONIUM FLASH
(プルトニウムフラッシュ)
ERUPTION RED
(イルプションレッド)
BLACK ON BLACK
(ブラックオンブラック)
フレーム11サイズ×ハンドル16サイズ×シートポスト2サイズ=352通りの選択から、オーダーメイド並みのフィッティングが可能なドリームバイク。いち早く入手するためには、お早目にご予約をお願い致します!!
PINARELLOの新時代を予感する、究極に芸術的なオールラウンダー。
気になる方は、お気軽に店頭にてご相談くださいませ!
LINEで送る
メールで送る