STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

入荷

KATOの特徴をお求めやすい価格に落とし込んだOAKLEY の最新モデル!ENCODER入荷!

今年に入り、オークリーのサポートを受ける選手らが使用しているのを目にするようになった「KATO(ケイトー)」

視界に制限のないフレームレスデザインや、レンズ上部や鼻周りの立体的なデザインが実現するアイマスクのようなフィット感。最新のテクノロジーを盛り込んだOAKLEY史上最高のアイウェアと言える逸品ですが、お値段もおそらく過去最高の税込43,010円・・・

そんなKATOファミリーにありながら、6,600円のコストダウンを実現したモデルが、今回1本だけ入荷しました、ENCODER(エンコーダー)です。

OAKLEY ENCODER (税込価格 36,410円)

耳掛けの部分がKATOからの大きな変更点。KATOは角度調整の幅広さが特徴の一つですが、ENCODERではノーズパッドで角度変更が出来るのみです。

ですが!鼻周りの立体成型は、KATOとソックリ!フィット感は、これまでのアイウェアの中でも最高レベルなのは間違いありません。国内正規品のアジアンフィットモデルには鼻の高さに合わせて選べるノーズパッドが付属しています。

フレームレスでありながら、上部の立体的なレンズ加工がデザインのアクセントに。フレームレスの場合、ルックスが締まりのない感じになってしまいがちですが、これは・・・正直かなりカッコイイです。

上目遣いでわざと湾曲部から前方を覗いても歪みのない視界は流石のOAKLEY!この形状なのに、どうやっているのか理解できません。凄すぎる・・・

レンズカラーはスタッフ田中も愛用するプリズムサファイア。可視光透過率12%と、太陽が眩しいこの時期にピッタリ!プリズム24Kと並んでミラー感の強いカラーで、ギラギラしていて最高にクールです。

耳掛け部分は爽やかで涼しげなホワイトとスカイブルーです!

現在KATOファミリー(KATO X、ENCODER)は全て次回入荷未定となっております。ご予約・お取り置きはお早めにどうぞ。

 

アイウェア・サングラスは安全にライドする上で、ヘルメットと同じくらい(あるいはそれ以上に)重要なアイテム!

 

OAKLEYの最新モデル「ENCODER」

これまで以上に快適で安全なライドをお約束いたします!!

LINEで送る
メールで送る