STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイム

スタッフ田中の「激坂コレクション」第一弾![スタッフ田中]

ヒルクライム 大台ケ原のエントリーが始まりましたね。スタッフ田中は最速でエントリー完了しました!

そして同イベントの名物と言えば、西日本最強の「激坂区間」。坂バカな皆さまはぜひ出てみてください!

そんなヒルクライムが大好きな皆さまの為に、スタッフ田中がメジャーどころからマイナースポットまで、「激坂」と呼ぶに相応しい名所を不定期でご案内いたします!

第一弾は、スタッフ田中が3回チャレンジしたものの一度も足を着かずに完走したことがない、超・超・超激坂の「金比羅ヒルクライム」

※先に言っておきますが、下りのブレーキ、ハンドリングスキルに自信がない方は絶対にチャレンジしないでください。ブレーキはアルテグラ以上、またはディスクブレーキを強く推奨。とはいえ安全を保証できるものではありませんので、挑戦は自己責任で。

 

コース内容はというと、STRAVA上では2.09km/353mUP(平均勾配16.8%)・・・唖然とするほどの勾配が序盤を除き1km以上続きます(笑)

基本的には舗装路ですが、路面には小石や枝が散乱しところどころ流水でスリッピー。穴も多いです。

中盤で緩むところがあり平地に見えますが、それすら10%ほどの勾配です(笑)

(ラスト300m、金比羅神社付近)

終盤は心が折れる事間違いなしの超激坂(30%以上)がゴール地点である湧き水ポイントまで続きます。(写真で伝わるでしょうか?)ダンシング、シッティング共に相当なスキルが要求されるうえ意外と長いので、最終的には根性です!!!

足つきなく登り切れたらヒルクライム上級者を名乗って頂いて差し支えないかと・・・

◆アクセス◆

琵琶湖大橋(堅田側)から北上し、約20分。蓬莱駅を過ぎた先の「八屋戸」の信号を左折。

そのまま400mほど直進し、スタートの目印は右手に見える赤い鳥居。コースは右折ではなく直進です。

中盤で一部分岐がありますが、看板に従って左へ進んでください。

 

◆コース情報◆

<距離>2.09km、(実際には約2.4km)

<獲得標高> 353m

<最大勾配> 30%以上

<交通量>ほぼゼロ

<目安タイム >15分~30分

<難易度>★★★★★

 

スタッフ田中の激坂コレクションは不定期更新!
今回は危険も伴うので万人にはオススメ出来ません(笑)が、次回もお楽しみに!

この記事を書いたスタッフ

HIROKI TANAKA
スタッフ 田中 宏樹
明るく朗らかな性格で常に元気に仕事をしているフロアスタッフ。
各メーカーのジオメトリーやサイズ、規格などに精通しており、それを諳んじるぐらいに記憶している。
元陸上部だったこともあり、高い心肺機能を有していることから、ヒルクライムのホビーレースで上位に食い込む実力がある。
とにかく時間があれば自転車に乗っている自称・他称「自転車バカ」。
イベントでは初めての方が安心して乗り出すための「デビューライド」や「モーニングライド」、
また平日休日問わずに行われる「トレーニングライド」など多岐にわたる。
LINEで送る
メールで送る