STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

ANCHOR RS9 復活!?【スタッフ上野】

こんにちは!スタッフ上野です。

お久しぶりの更新になりました。

1月から体調を崩し自転車に乗れない日々が続いていましたが3月からようやく乗れるだけの体力が戻ってきました。

これからレースシーズンに入っていきますがスタッフ上野の初戦は4月30日の東近江クリテリウムになります。
まずはそこに向けて乗り込んでいく次第ですがモチベーションを保つのは非常に難しい。

そこで去年の9月に落車したANCHOR  RS9を復活させよう作戦を実行開始しました。
まずは割れたトップチューブの箇所をカーボンドライジャパンに修理をしてもらいます。

修理期間は1ヶ月ほどかかかるのでその間にRS9をどのコンポで組もうか色々と考えましたね。
ワイヤー式で組むか電動化するか悩みましたが操作感を重視ししてワイヤー式で組むことにしました。
カタログやネットを見ながら妄想にふけている時が一番楽しい時間ですよね。

丁度、新型DURA-ACEが出たタイミングだったので思いきって買っちゃいましたよ。

着々と復活するための準備が進みフレームも修理から戻ってきていざ組み始めましたが楽しいですね。
最近はテック作業から離れていたので久しぶりにバイクに触ると楽しすぎてずっと笑顔で作業していました。

トップチューブの修理箇所は分かりますか?カッティングシートで目立たなくしました。

やはりRS9は推進力を前面に考えて開発してるだけあって良く進みます。

今年はこの相棒で暴れますぜ!
春に向けてライドイベントを増やしていくので一緒に練習を頑張りましょう!!

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

TSUYOSHI UENO
店長 上野 剛志
初めての方にも優しく丁寧に接客することがモットー。
副店長という職責からスタッフ間の調整役としての役割りが多い。
元アパレル業界での経験を活かし、サイクルウェアの着こなしやレイヤーのアドバイスもできる。
メカに対する探究心も深く、テックパートの責任者としても日夜研究を続けている。
ロードレース、とりわけ日本のJプロツアーのレースがとにかく好き。
自身もホビーレースで勝利することが目標。
LINEで送る
メールで送る