STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイム

春の風に誘われて…畑のしだれ桜を見に行ってきました!![スタッフ上野]

少し前の話になりますが、とある休日に、自転車に乗ってどこに行こうかと考えていまして…この辺の桜はもう散って葉桜になってしまいましたが、どこかで桜を見る事ができないかと色々と模索して…
思いついたのが海津大崎の桜か、信楽の畑のしだれ桜かなと。

ただ、時間的には午前中の3時間しかない。海津大崎はほぼビワイチになってしまうし、信楽だったら3時間あれば行けるな!!という事で目的地は畑のしだれ桜に決定!

行き方も通った事の無い少しマニアックなルートを選択しました。
まずは関津峠を大石側に下り、422号線から307号線を進み、信楽の天下一品前の522号線から集落を抜けて、左右に茶畑を見ながら細い県道を走ると、すぐに林道の中へと入って行きます。

林道途中にある、鬱蒼とした山中に建つ仙禅寺跡。
寺名碑が建つ後ろに碑があります。

ここ朝宮は朝宮茶で知られ、この付近にも茶畑がたくさんありました。その「発祥の地の碑」

ほどなくして、目的地である「畑のしだれ桜」に到着。

やはり、大津や草津と違い信楽は今が満開という所もありました。
気温も少し低く感じたので、桜の咲く時期も遅いんでしょうね。

帰りにミホミュージアムの前を通りましたが、桜が良い感じで咲いていました。
この日はミホミュージアムは休館日だったので、近くで撮影はできませんでしたが、奇麗でしたね!

桜はもうどこも散っているかもしれませんが、来年は海津大崎を含め、色々な所に行ってみたですね。
桜にハマったスタッフ上野でした…

 

 

この記事を書いたスタッフ

TSUYOSHI UENO
店長 上野 剛志
初めての方にも優しく丁寧に接客することがモットー。
副店長という職責からスタッフ間の調整役としての役割りが多い。
元アパレル業界での経験を活かし、サイクルウェアの着こなしやレイヤーのアドバイスもできる。
メカに対する探究心も深く、テックパートの責任者としても日夜研究を続けている。
ロードレース、とりわけ日本のJプロツアーのレースがとにかく好き。
自身もホビーレースで勝利することが目標。
LINEで送る
メールで送る