STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイムレポート

ZWIFT STRADA RIDERS MEETUP(Alpe du Zwift アタック!)にチャレンジ!?[スタッフ上野]

早くも10月が終わり、11月になりますね。今年も残り2ヶ月ちょいと考えると1年って早いなと思います。
スタッフ上野個人的には朝晩と日中の気温の違いが大きく、着用する服装に悩みます。
寒がりなので、厚着になりがちですが、汗冷えするので、外に出た時はちょっと寒いなと思うぐらいの格好にしています。

さて、これからどんどん寒い季節に入るので、活躍するのが室内トレーニング!スタッフ上野もこれからは室内でのローラートレーニングがメインになってくると思います。

ZWIFTイベントは10月は2回、開催になり、1回目はフランスの「モン・ヴァントゥ」にチャレンジしましたが、これがキツかった!!
登り区間は19km/1480mUP/8%になります。数値からみても、中々のキツさが感じ取れます。
その時のイベントレポートは下記からご覧ください。
ZWIFT STRADA RIDERS MEETUP(魔の山モン・ヴァントゥチャレンジ)[スタッフ上野レポート]

もう1回の開催は今週末(10/31)に開催予定になり、ルートはAlpe du Zwift(アルプ・ド・ズイフト)になります。
距離12.2km、獲得標高1,042m、平均勾配8.5%ですが、モン・ヴァントゥに比べると、難易度が低く感じますね。

ZWIFTについて、知らない方もおられると思いますが、バーチャルトレーニングのパイオニア的な存在なのが、「ZWIFT」、一度はお聞きになった事はあるんじゃないでしょうか。
スタッフ上野もどっぷりとハマっている「ZWIFT」ですが、毎月の走行距離は1000kmを超えています。ここまでハマるとは自分でも驚いていますが、続けられる秘訣はやはり楽しいからでしょうね。

週ごとに走れる世界がNEWコースが現れたり、他にも様々なコースがあるので、バーチャル上で自分と同じぐらいの力の方と走る事により、一人で走るよりも遥かに強度が上がり、かなり良いトレーニングになります!
「バーチャルトレーニングって実は最高の機材!?」←をクリックして、是非ご覧下さい。

ZWIFTでのグループライド、MEET UPを10/31(土)の9:00から開催予定です。
ご参加予定の方でスタッフ上野をフォローしていない方は必ずフォローをお願いします。
ZWIFT上のハンドルネームは、T.Ueno(STRADA)になります。ご参加にあたり、不明点がある方はお気軽に聞いてくださいね。

今回のイベント内容はこちらです→ZWIFT STRADA RIDERS MEETUPAlpe du Zwift アタック!)

今回のMEET UPはフランスルートの中から、「Alpe du Zwift」をチョイス!
さぁ、みんなでLet’sヒルクライム!!

この記事を書いたスタッフ

TSUYOSHI UENO
草津本店 店長 上野 剛志
初めての方にも優しく丁寧に接客することがモットー。
副店長という職責からスタッフ間の調整役としての役割りが多い。
元アパレル業界での経験を活かし、サイクルウェアの着こなしやレイヤーのアドバイスもできる。
メカに対する探究心も深く、テックパートの責任者としても日夜研究を続けている。
ロードレース、とりわけ日本のJプロツアーのレースがとにかく好き。
自身もホビーレースで勝利することが目標。
LINEで送る
メールで送る