STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイム

スタッフ全員、トライアスリート宣言![スタッフ山本]

2020年、ストラーダバイシクルズのスタッフは全員がトライアスリートになっちゃいます!

前のブログエントリーでも記載していましたが、新しい事やはじめての事っていうのはいつもワクワクするもので・・・だからこそ、スタッフ全員が新しい事にチャレンジしてほしい!という事でストラーダバイシクルズのスタッフ全員、2020年の新たなチャレンジとしてトライアスロンに挑戦する事になりました!

とは言え、私スタッフ山本や厚海はすでにトライアスロンをやっていますが・・・ってことは・・・チーフメカニックスタッフ上野と彦根店ストアマネージャーの田中が満を持してトライアスロンに挑戦します!!

田中君は実はトライアスロンデビューしているのですが、出場したレースがスイムキャンセルとなり・・・デュアスロンになって結果、表彰台デビューを果たすという・・・(詳しくはレポート(京都丹波トライアスロン大会in南丹でトライアスロンデビュー!)を参照ください!)

しかし、これでは本物のトライアスリートとは言えません!(笑)
という事で彼には苦手種目のスイムを克服していただきましょう!!
ターゲットレースは彦根からもほど近い「びわ湖トライアスロン in 近江八幡」です!どんな成績をおさめるのか!?楽しみですね!!

そしてそして、ストラーダの秘めたる最終兵器(?)、上野さんは全くの初めてからスタート!
高校時代にサッカーでならした剛脚はランでの強い味方となるか!?と、いうよりもほとんど泳げないらしい彼がいかにしてトライアスリートになるのか!その成長物語が今から楽しみです!

ターゲットレースは「びわこトライアスロン in 高島」初めての方でも参加しやすい歴史のあるトライアスロンレース。まずはここを目指しますが、「もっとチャレンジしたい!」という本人たっての希望により(ホントか!?)、田中君と同じく「びわ湖トライアスロン in 近江八幡」もダブルエントリーの予定!

二人ともこの冬にしっかりとトライアスロンに向けたトレーニングを行って、準備万端で挑んでくれることでしょう!
まずは、「びわ湖トライアスロン in 近江八幡」のエントリー合戦に勝ち抜かないといけませんね!ちなみに2月1日にエントリーが開始と決定されましたので、参加予定の方はお忘れなく!(人気イベントの為、即日定員になる可能性が高いです!)

と・・・いう事でストラーダバイシクルズではロコツに「トライアスロン推し」でまいります!!
ご来店の際はあらゆるスタッフがトライアスロンへのチャレンジをオススメ致しますので、その覚悟でお願いいたします(笑)

さてさて、すでにトライアスリートである私とあっちゃんですが・・・二人に負けないように次の目標を決めないとですね!いやぁテンション上がってきました!

さぁ、2020年はあなたもスタッフ一緒にトライアスロンデビューしちゃいましょう!!

この記事を書いたスタッフ

TOMOTAKA YAMAMOTO
統括店長 山本 朋貴
滋賀本店の責任者としてのみならず、IT企業での経験を活かし、自転車業界では類を見ない、独自の情報管理システムを構築している。
また社員教育も担当し若手スタッフの研修を手がけている。
イベントの得意分野は自身の経験を活かしたパワーメーター講習。
長年マウンテンバイクのレースを走ってきたが、昨年からトライアスロンに挑戦。
オリンピックディスタンスやアイアンマン70.3のレースを中心に出場する。
2011、2012年全日本マウンテンバイククロスカントリー選手権・マスタークラスチャンピオン。
LINEで送る
メールで送る