STRADABICYCLES -ストラーダバイシクルズ-

スタッフタイム

短縮営業で、何をどうするか?[スタッフ山本]

コロナウイルスによる影響により、あらゆる面において今までとは異なる生活パターンが強いられる昨今、スポーツバイクを取り扱う”自転車屋さん”である我々が「いま、できること」って何か?を考えるスタッフブログ。

先日のストア情報でご案内した通り、緊急事態宣言の発令に伴い、当店でも営業時間を短縮する事となりました。
スタッフならびにお客様の安全を配慮しつつ、お持ちのスポーツバイクで日々をリフレッシュしていただけるよう、「今、できること」を考えた上での営業時間短縮ではありますが、「その時間を使って、何をするべきか?」をスタッフなりに考えて、綴ってみようと思います。

自粛が求められる昨今ではありますが、スポーツバイクを通じて、日々に潤いと癒しを少しでもご提供できるよう・・・我々スポーツバイクスタッフができる事や感じた事をお話ししてみようと思います。


コロナウイルスの影響による緊急事態宣言による営業自粛が続いています。当店のような「自転車屋さん」は交通インフラ手段の一つとして営業自粛対象とはなっていませんが、やはりスタッフやお客様の安全を考慮すると営業時間の短縮や店休日の増加は免れず・・・という事で、終業時間の前倒しという事と相成った訳ですが、季節も初夏を迎えようとする昨今ですので、お店を出る頃はまだまだ明るいんですよね・・・

彦根店から帰る車窓からの夕焼けが綺麗で・・・こんなご時世ではありますが、確実に季節は移り行くんですね。あまりに綺麗だったのでパチリと一枚。

毎日、1時間ほどの時間が「空いた」わけですので、せっかくなのでこの時間を有意義に使うべき。自粛すべきところは自粛しますが、時にはポジティブに物事を考える事も大切!という事で、来るべきテレワークに向けて、自宅での作業環境を整えようと思いつきました!

今まで自宅でパソコン仕事をする際は、リビングのコタツを使っていたのですが、どうやら今後はテレワークの機会が増えそう・・・ならば、しっかりとしたデスクが欲しい。で、色々リサーチしましたが、あんまりビビッと来るのが無い・・・ならば、作ってみようという事で、流行りのDIYでデスク製作です!

天板はホームセンターで杉の合成板を物色。部屋の大きさにフィットするようカットしてもらい、これで約3000円。

ざらついた面をヤスリでならし・・・

オイルで渋い味わいを加えたら・・・

通販で購入したスチールの脚(約7000円)をドリルでバリバリと・・・

アッという間にパソコン用デスクの出来上がり!うーん、1万円ちょいでこれならアリでは?

ストラーダに入社するまではこういう作業に全く触れていなかったのですが・・・なぜか自転車屋さんになってDIYが得意になりました(笑)

価格もさることながら、何かを作っている時、何かに向き合っている時は無心になれますね。
普通に生きているという事が難しい今日この頃。どうしても後ろ向きな思考になったり、暗い気持ちに陥ったりしてしまいますが・・・たまにはこんな息抜きも重要ですね。

サイクリストの皆さんにとって、サイクリング、スポーツバイクでのライドがそうであるように。改めて”自分ができること”を追求し、すすめていこうと思ったDIYな工作の時間でした。さぁ、パソコン仕事、がんばるぞー

この記事を書いたスタッフ

TOMOTAKA YAMAMOTO
統括店長 山本 朋貴
滋賀本店の責任者としてのみならず、IT企業での経験を活かし、自転車業界では類を見ない、独自の情報管理システムを構築している。
また社員教育も担当し若手スタッフの研修を手がけている。
イベントの得意分野は自身の経験を活かしたパワーメーター講習。
長年マウンテンバイクのレースを走ってきたが、昨年からトライアスロンに挑戦。
オリンピックディスタンスやアイアンマン70.3のレースを中心に出場する。
2011、2012年全日本マウンテンバイククロスカントリー選手権・マスタークラスチャンピオン。
LINEで送る
メールで送る